白髪染めでレフィーネが人気!アレルギー肌にも安心

白髪染めでレフィーネが人気!アレルギー肌にも安心

美容室で行なう白髪染めや、市販のヘアカラー剤を買って自宅で行なう2剤式の白髪染めには、アレルギーを引き起こす毒性の強い成分が含まれていて、永久染毛剤酸化染毛剤と呼ばれます。

 

アレルギーを引き起こす毒性の強い成分
  • ジアミン系酸化染料
  • タール系色素
  • 過酸化水素 等

 

ヘアカラーで頭皮がかぶれてしまった人や、安全に白髪染めを続けたいという人に選ばれている新しい染毛料が「ヘアカラートリートメント」です。

 

キューティクルを開き髪の内部に化学反応を起こさせて染料を入れる2剤式のヘアカラーと違い、髪の表面に少しずつ色をつけていくという方法で染めるので、髪にも地肌にもほとんど負担がありません

 

その「ヘアカラートリートメント」の中でも、人気があるのが株式会社スヴェンソンの「レフィーネヘッドスパ」です。

 

レフィーネヘッドスパの人気の理由

  1. 白髪染め+髪の補修+ヘッドスパ
  2. 大容量でコスパ抜群
  3. ポンプ式で使い勝手良好

白髪を染めながら髪の補修とスカルプケアができるのはレフィーネだけ

他のヘアカラートリートメントとの共通点
  • クチナシやウコンなど植物由来の天然染料を配合
  • アレルギーや肌荒れを引き起こす刺激の強い化学成分を一切使っていない
  • 髪を染めながら髪の補修もできる

レフィーネヘッドスパが選ばれるポイント

  • 頭皮ケア効果の高さ
  • 香りの良さ

 

頭皮ケア効果

 

頭皮ケア成分
トウガラシ/ミント/ショウガ/ファンゴ/アロエ/センブリ/オタネニンジン/カンゾウ/パンテノール/ゴマ油/酵母/ホップ/大豆エキス

 

頭皮をケアする成分だけでも13種類、これに髪を補修するケラチン、コラーゲン、浸透型アミノ酸を含めると、16種類もの頭皮・毛髪ケア成分が配合されているのです。

 

香りの良さ

 

天然アロマ成分

オレンジ/レモン/ライム/グレープフルーツ/レモングラス/ラベンダー/ニオイテンジクアオイ/パルマローザ/イランイラン/ユーカリレモン

 

天然アロマ成分だけが10種類も配合されていて、「癒される」と評判です。

 

ほとんどのカラートリートメントは、刺激の強い成分を配合していないとはいえ、髪の根元(地肌)にまで薬液を塗り込むことを推奨はしていません

 

でも、レフィーネヘッドスパはスカルプケア、つまり地肌につけることを前提とした商品なので、アレルギー肌の人も安心して使えるカラートリートメントだといえます。

続けるものだからコスパは大切!300gの大容量もレフィーネだけ

市販製品、通販限定の製品含めて、ほとんどのヘアカラートリートメントは容量が200gですが、レフィーネヘッドスパは300gです。

 

髪の長さやボリュームによって1回あたりの使用料は変わりますが、説明書に書かれているように部分染めに1回15g(ゴルフボール1個大)使うとして計算すると、20回分使えるということになります。

 

1回あたり180円なので、コストパフォーマンスはダントツ1位です!

 

髪全体に使う場合には50gぐらいは使うかもしれません。それでも6回は使えますね。

 

トリートメントタイプの白髪染めは、最初の2,3日は連続して使ったほうが染まりがいいと言われます。

 

続けていくものだから、費用対効果は大切ですよね。

自立するから、押すだけカンタン!ポンプ容器は優れモノ

ポンプ式

ほとんどの製品が本体を押して絞り出すタイプの「チューブ」式ですがレフィーネヘッドスパはポンプ式です。

 

これは実際に使ってみた人からとても喜ばれています。

 

たとえば白髪染めの最中に、足りなくなって継ぎ足すときは、容器を握らなくても簡単に出せるポンプは使い勝手がいいのです。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントは、頭皮マッサージを目的のひとつに取り入れた画期的な白髪染めです。

 

数あるカラートリートメントの中でも、アレルギー肌の人はもちろん、薄毛や抜け毛に悩む人におすすめできる製品です。

 

また大容量というのも、選ばれている理由のひとつです。

 

染まり具合だけではなく、頭皮ケアとコスパを総合的に考えると納得ですね。