血流アップで白髪を少なくする方法

血流アップで白髪を少なくする方法

白髪を少なくする方法は、有酸素運動で血流をあげることで、本当に白髪が減っていくことがわかっています。

 

運動をすることは髪の毛に良い事を実は知らない人が多いのでご紹介いたします

 

お勧めの運動が有酸素運動です。
有酸素運動は、全身の筋肉を動かして酸素をたくさん取り込みながら行う運動です。

 

体内の脂肪をエネルギー変えて排出させいます。
心臓から血液を送り出す機能も高まるので、血流改善にも効果的です。

 

末梢神経の血流も良くなりますので頭皮環境を整えるのにとても役にたちます。

 

しかし息を弾ませるほどの運動が必要ありません。
話をできるくらいの強さで軽く額に汗をかく程度の運動で十分です。

 

1週間に3回から5回ほど一日20分続けて行うのが理想的ですが、
全くやらないよりは5分でも10分でも細切れに運動することが新陳代謝が上がるコツです。

 

運動する習慣で質の良い睡眠ができるようになり、ストレス解消にもつながり、髪を美しくすることに役立ちます。
頭皮の血流が良くなると新しくはえる髪が健康で生まれてくるし、
ほかにスキンケアの効果もあります!!

 

シミやシワができやすい人は、実は頭皮を健康することで予防できるということなのです。

 

体のストレスが多いと栄養はそのストレスや体のダメージ部分に注力します。
(特に心臓、腎臓などの内臓が一番先)
髪の毛や肌は余った栄養しかこないため、肌あれや髪のダメージは、
栄養が足りないか、ストレスが大きいかどちらかです。
健康の注意信号でもあるので、ちゃんと向き合って早めに対処しましょうね!

 

こういった髪への栄養素を考えたうえで白髪染めも肌への影響を考えて選びたいですね〜