黒染めが簡単なトリートメントランキング

黒染めが簡単なトリートメントランキング

日数をかけて徐々に染まる、というのがカラートリートメントの染まり方の特徴です。

 

黒染めを希望する人は、就活ですぐに髪色を暗く戻さなければいけない、といったケースのように、「速さ」も求めがちです。

 

髪と頭皮に優しい製法でありながら、一度の使用でもイイ感じに黒くなるカラートリートメントを紹介します。

 

人気カラートリートメントランキング

  1. フラガールカラートリートメント
  2. カルプDボーテ ヘアカラートリートメント
  3. レフィーネヘッドスパ

フラガールカラートリートメント

色が入りやすくて、ツヤもばっちり!ダメージゼロの黒真珠髪へ

 

染まり方

 

  • 他のカラ―トリートメントと比べて、ダントツで染まり具合が良い
  • カラーは4色
  • 4色ある中でも「ナチュラルブラック」は、白髪にもヘアカラー後の色の抜けたダメージヘアにもよく色が入る
  • 黒真珠成分を配合しているので指どおりがなめらか

 

安全性・使用感

 

  • パラベンフリー、無着色、シリコンフリー、エタノールフリーだから、安心
  • 髪をコーティングするシリコンが入っていない
  • 傷んでパサついた髪にもツヤがでる

 

価格

  • ほとんどの商品が200gなのに対し250gとお得な容量
  • 通常価格も2,000円とリーズナブル
  • 通販限定の商品ではない
  • 店頭で実物を手に取って店員さんの話を聞きながら買うことができる

定期コースの価格

価格
初回 1,900円
3〜5回目 1,800円
6回目以降 1,700円

使い続けるごとにお得になっていくというのも嬉しいシステムです。

スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

トリートメントは染まりにくいという常識をくつがえす!

 

染まり方

  • トリートメントが、こんなに染まるなんて思わなかった!という驚きの声が多い
  • キューティクルを開かず色素を髪の内部まで引き込みしっかり染め上げる
  • 天然のコーティング成分が優れた色持ちを実現
  • 一度目からしっかり染まって色落ちしにくい

 

安全性・使用感

  • 天然由来の色素を使用
  • ツヤと輝きを出す成分は3種類のオーガニックオイル
  • 使う度にツヤ髪がよみがえる
  • 染まりは良いが、爪や皮膚に色が残ってしまうこともあるので手袋を使用したほうがいい
  • 育毛効果はない

 

価格

  • 200gで2,800円とやや割高
  • 定期購入すると1回目から15%オフの2,380円
  • 染まりやすさも色持ちもダントツなので、使用間隔1週間〜10日に一度でOK。
  • 総体的にみてお得と言える

ルプルプヘアカラートリートメント

頭皮に優しくてしっかり染まる

 

染まり方

  • 口コミでは「染まらない」という意見もある
  • 説明書どおりに「初回は乾いた髪に使用して30分」放置すれば、けっこうしっかり染まる
  • キューティクルを傷めない程度に少し開いて色素を入れ、髪の補修と保湿を同時に行なう
  • 他社のカラートリートメントより色持ちも良く、染毛力は優秀といえる

 

安全性・使用感

  • 無香料、無鉱物油、タール系色素不使用、動物性原料不使用の無添加処方
  • 染料はベニバナ、クチナシ、藍などの天然由来成分
  • 香りはラベンダー、ローズマリー、オレンジなどの天然のアロマの香り
  • 保湿成分を多く含む独自の成分「ルプルプWフコダイン」がしっとりしたうるおいを与えてくれる
  • 染めるたびにツヤツヤの輝きが増す

 

価格

  • 通常価格は200gで3240円と少し高め
  • 初回お試しは1980円
  • 2本定期便なら1本1,620円
  • 嬉しい返金保証付き

 

染まり方だけで評価すると、スカルプDボーテがダントツの1位ですが、髪への優しさと価格など総合的に判断すると、フラガールが1位ですね。

 

ルプルプは、通販でしか買えないかわりにお試し価格と返金保証があります。

 

地肌や髪への優しさと染まり方、程よくバランスが取れたヘアカラートリートメントなので、迷っている人は、ルプルプのお試しから始めてみてはどうでしょう。

 

ただし、使い続けることを考えると、いちばん安価で、ネットでも店頭でも購入できるフラガールがおすすめですね。